RSS | ATOM | SEARCH
暴風雨

5月21日(火)

 

朝、7時半起床。 激しい雨音で目が覚める。 真新しい掛布団のおかげか、トイレは明け方一回でしっかり睡眠がとれ、体調良好。 

 

有機トマトジュースと“えごま油”入り青汁二袋。  雨のせいか、15分間に5回も画面が固まった、「なつぞら」朝の部。 いよいよ舞台は北海道から東京は新宿に移る。 50年前上京した直後はほとんど新宿で遊んでいたが、当時はまだ都電が走っていた。 

 

シャワーを浴びて気温20度の暴風雨の中、バスで駅。 バスが15分も遅れ、傘も役に立たず左半身はずぶ濡れ状態。 同じくバスを待っていた、明るい鶯色のロングヘァーが美しい欧米系のダブルの若い女性は、レインブーツに雨粒が吹き込み可哀想。

 

5分遅れの区間快速に座って、10時半に神保町。 『反差別』本の原稿を校正しながら読み進める作業。 まともな「なつぞら」、昼の部を見ながら、蒸し鶏肉入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。

 

スポーツ新聞は、ダービーウィークにふさわしい紙面構成。 昨日はスポーツ新聞6社と東スポの競馬予想記者7人が行ったダービー検討会の内容を、各社共通見開き2ページで特集記事にしていた。 粋な取り組み。

 

長谷川豊の差別講演の件で、電話を一本掛ける。 引き続き原稿を読み進めて、5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、気温21度、バスに乗り6時半に帰宅。 

 

 筋トレワンセット。 高級な5割引きの刺身5点盛りで白ワイン2杯。 富士宮焼きそばで、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り一杯の、夕食。

 

テレ東で、「開運!なんでも鑑定団」。 真贋見分け率は80%と悪くなかったが、評価額が乖離していて的中率は10%で惨敗。 NHKの「クローズアップ現代」。 「ルポ 刑務所の女性たち」。 笠松刑務所の女性収容者に密着取材。 ゲストに冤罪と闘った、元厚労省事務次官・村木厚子さん。 万引きを繰り返す高齢者の厳しい実状。 笠松刑務所には知り合いの刑務官がいる。

 

テレ朝、報道ステーション〜TBS、ニュース23。 BSで、「なつぞら」夜の部。 ストレッチをし、引き戸を開けて、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:季候, 08:29
-, -, - -