RSS | ATOM | SEARCH
安倍首相の選挙応援に「帰れ!」コール

7月8日(月)

 

朝、8時半起床。 有機人参ジュースと“えごま油”入り青汁二袋。 気温22度の曇天下、ブレザーを着て、久しぶりに、2Km歩いて駅。 いい汗をかいて、特急〜鈍行〜区間急行で、10時半に神保町。

 

有り難い直注文を段ボール一箱梱包して、週明けのメールチェック。 山口祐二郎さんの、2回目の原稿読み。 「なつぞら」、昼の部を見ながら、竹輪入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 

 

ツイッターとFBを見ていると、昨日JR中野駅前での安倍首相の選挙応援演説に対し、圧倒的な「安倍やめろ」「帰れ!」コールが展開されたことを、いくつもの動画で知る。 演説場所を秘密にしても無駄。 動員された自民党支持者を上回る200人以上が、「安倍やめろ」の横断幕やプラカードを持って抗議行動。 いろいろな人の動画から、その抗議の激しさが伝わってくる。

 

それにしても応援場所を秘匿するとはいかがなものかと思う。 イランとアメリカの緊張が高まっているが、安倍首相は先月何しにイランに行ったのか、政治力ゼロ。 エネルギーの自主調達を確保するなら、アメリカと闘うしかない。 三井物産の教訓を忘れたのかと言いたい。 韓国との緊張を煽り、排外主義を味方に選挙を有利には、邪道。

 

事務所の断捨離を行う。 まずは不要な雑誌の整理から手を付けるが、重いのでゴミ袋が破けそう。二袋作って今日は終わり。 神保町の紙屋の馬友・Kさんが顔を見せ、WIN5をまたしても4勝1敗で逃したという。 それも第1レースの武豊騎乗の馬だといい、同類相哀れんで慰め合う。

 

原稿読みを5時まで行って、本日打ち止め。 今日は3パージ程削減。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、バスに乗り、気温24度、6時半に帰宅。 筋トレ、ワンセット。 

 

NHKで、「鶴瓶の家族に乾杯」。 訪問先は広島県の呉市で、ゲストは浜辺美波。 映画「アルキメデスの大戦」にちなんでのぶっけ本番。 戦艦大和建造をめぐる物語、「アルキメデスの大戦」は原作の劇画を初回から読んでいるが、なかなかの内容で注目していた。

 

ヒラメの板刺しとイカの刺身+鯖の南蛮漬けで、冷酒とシークヮーサー入り焼酎の水割り、各一杯。 ピーマンと鶏肉入り自家製焼き飯で、夕食を締める。

 

転寝1時間。 NHKで、参議院全国比例代表の自民党政権放送。 安倍晋三と三原じゅん子。 質の悪い漫才のようで、フェイクの連発。 そこに震度3の地震。 日本列島の神が怒っている。

 

BS・プレミアムで、「なつぞら」、夜の部を見て、ストレッチ。 1時に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 08:55
-, -, - -