RSS | ATOM | SEARCH
京王線全線運休

7月19日(金)

 

朝、8時起床。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 テレビ画面に京王線全線運休のテロップ。 変電所で火災があったとのこと。 3ヶ月に一回の、広尾病院に行く日なのにと思う。  「なつぞら」、朝の部。 画面凍結5回で三分の一見れず。 

 

シャワーを浴びて、いつもと逆方向の三鷹行のバスに乗ろうと思うも、満員で乗れず。 やむなく500M歩いて、かってのバス停に行くも、長蛇の列で、しかも来たバスは満員で停留所をスルー。 

 

反対方向のバス停から、いつもの駅行に乗る。 超満員! 駅で狛江行きの京王バスに乗り換えて(振替輸送でバス無料)、15分遅れの小田急線。(定期券を見せ無料) 成城学園前で急行に乗り換えて、新宿。 山手線・恵比寿駅〜地下鉄・日比谷線で広尾。 1時間以上遅れて、大汗で広尾病院。 

 

心電図の検査を受けて、医師に診断をしてもらい異状なし。 会計を済ませ、待合室の字幕テレビで「なつぞら」昼の部。 南北線・白金台から神保町に着き、薬局で処方薬をもらい(高い!)2時過ぎに事務所。 白金台駅で、毎日新聞の鈴木琢磨さんとばったり会う。 取材と言うことだが、何か特ダネを狙っているような雰囲気が感じられた。

 

竹輪入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 新聞三紙を読んで、転寝して目が覚めたら、すでに4時。 疲れた! 6時半に事務所を退出。 通常運転に戻った直行電車で駅。 久しぶりに成城石井で買い物をして、気温27度、バスに乗り7時半に帰宅。 

 

NHKで、「チコちゃんに叱られる」とBS・日テレで、巨人VS広島戦。 5点差をひっくり返される不甲斐なさで、広島に勝利を献上。 確かに勝星内部留保が多い巨人としては、球界全体のことを考えての、広島に対する同情と憐みのスポーツマンシップ。

 

テレ朝、報道ステーション。 京都アニメ会社の痛ましい放火事件。 だんだん真相が明らかになってきているが、34人の若いアニメーターが亡くなった現実は痛ましい。

 

BS・プレミアムで「なつぞら」、夜の部。 ストレッチをして、1時に就寝。 

author:小林 健治, category:社会, 09:37
-, -, - -