RSS | ATOM | SEARCH
絶対得票率17%で政権維持の怪

7月23日(火)

 

朝、8時起床。 「なつぞら」朝の部の、最後の5分だけ。 今や電源入れて7分で凍てつき、1時間半の間に不規則に15回凍結する。 シャープが誇った”世界の亀山“も寿命。 

 

豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温24度の曇天下、バスで駅。 特急〜鈍行〜区間急行で、10時に神保町。

 

頭が冴えているうちに、12時まで集中して山口祐二郎さんの、第三次原稿校正読み。 戦前の右翼は尊皇の下、アジア主義があった。 戦後の右翼は、アメリカの企図した反共右翼。 そして今のネトウヨは、国体概念もない差別・排外主義右翼。 「なつぞら」、昼の部を見ながら鶏胸肉の野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 

 

参議院選挙の投票率が48・8%だった。 つまり有権者の半分以上が棄権したことにより、絶対得票率で17%しか獲得していない自民党が権力を恣意的に乱用。 議会制民主主義の陥穽。 

 

午睡30分、引き続き原稿校正。 5頁削減し、本日打ち止め。 直行電車で駅。 成城石井で買い物をして、気温29度、バスに乗り6時半に帰宅。 筋トレ、ワンセット。

 

生シラス、生ワカメ、産地直産市場で買ったトウモロコシ(本当に甘くて美味い)、頂いた卵豆腐で、白ワイン、冷酒、そしてシークヮーサー入り鉄瓶焼酎の水割り、各一杯。 厚焼き卵付き自家製冷やし中華で、夕食を締める。 

 

BS・日テレで、巨人vsヤクルト戦。 5対0から同点にされどうなるかと思っていたら、9回裏サヨナラ勝ち。 無理に試合を盛り上げなくてもいい。 

 

テレ東で、「開運!なんでも鑑定団」。 真贋見分け率は良かったが、著名な抽象画伯の屏風絵を、50万と評価するも500万の値がつき、驚くだけ。

 

テレ朝、報道ステーション。 爐譴い鐃形組“で当選した、二人の重度身体障害者の初登院は、国会施設の障害者差別解消法実施を求めるもの。 難病・ALSの舩後靖彦氏は、「生産性で人間の価値をはかるのは間違い」と一喝。 相模原障害者殺傷事件3周年にふさわしい言葉。

 

BS・プレミアムで、「なつぞら」、夜の部。 ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 08:55
-, -, - -