RSS | ATOM | SEARCH
吉田羊と黒木華に遭遇

8月4日(日)

 

朝、8時半起床。 豆乳と爐┐瓦淕“入り青汁二袋。 TBSの、サンデーモーニング後半。 日韓の緊張関係。 N党とれいわ新選組の違いは明確。 

 

解放同盟広島県連顧問の、小森龍邦御大から電話。 文章についての問い合わせだったが、突然の電話に驚く。 元気な声を聴き励まされる。

 

 猛暑の中、産地直産市場前の湧き水汲み敢行。 いつも通る野川沿いの狭い道路脇にある洋風茶店前が騒々しい。 大がかりな撮影中と分かる。 その時、目線が合い微笑まれ、こちらから通ってくださいと、口元で言ったように感じた、目元の涼しいきれいな女性は、なんと吉田羊で1Mの至近距離。 顔の小さな女神のよう。 

 

しかも、通り抜けるとそこには、アフロヘア―もどきの黒木華がスタンバイ。 喫茶店のバルコニーには見たことのある可愛らしい女性の俳優が3人。 男の俳優がいたのかどうか分からなかったが、視野の外。 湧き水を4ℓボトル×2本汲み、冷たい湧水で喉を潤し、再び撮影現場を通る。 炎天下の吉田羊と黒木華の姿を眼に焼き付け、さりげなく側を通り過ぎる。 

 

気温35度超えの酷暑の中だが、湧き水汲みが苦にならなかった。 ネットで調べたところ、TBSのドラマ、「凪のお暇」と判明。 見ることにする。

 

酵母パンを淹れたてコーヒーで昼食。 夏休み中だが、中央競馬のWIN5。 神保町の紙屋のKさんに教授された、ワイド馬券のためし買い。 確かに、ワイドの的中率は60%を超えなかなかのもの。 リターン率は低いが小銭を稼ぐには最適の馬券投資法。 WIN5は初戦であえなく敗退で、3勝2敗。

 

整髪し髭を剃り、風呂に浸かって、極楽。 カボチャ煮、オクラ、そして豚ロースを焼き千切りキャベツを添えて、白ワイン、冷酒、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎の水割り各一杯で、夕食。 

 

NHK、7時のニュースが、アメリカのテキサスとオハイオでヒスパニック系移民に対するヘイトクライム(差別的憎悪犯罪)が発生し、30人近くが死亡したことを緊急報道。 トランプ大統領の人種差別や移民排外政策に煽られた犯行。 日本のヘイト・安倍内閣の政策にも同じ危険性がある。 震度5弱の地震。  テレ朝で、「ぽつんと一軒家」を見ながら転寝。

 

NHK、サンデースポーツ〜フジ、Mr、サンデーを見て、ストレッチ。 思いだして、テレ朝で全英女子オープン。 少しだけ見る予定が、岡山県出身の渋野日向子(20歳)選手の、若々しい力あるプレーに魅せられ最後まで見る。 最終18番の優勝を決めたロングパットにしびれ、歓喜の声。 興奮して寝付かれず、明け方4時頃就寝。

author:小林 健治, category:人物, 09:06
-, -, - -