RSS | ATOM | SEARCH
事務所内書籍の断舎離

8月8日(木)

 

朝、8時半起床。 クーラー調整がウマくゆき、熟睡。 ”えごま油“入り青汁二袋。 気温33度、小型バスで駅。 区間快速で、10時半前に神保町。 

 

暑い! 最低温度19度に設定して、エアコン全開。 書棚の片づけを行い、精力的に断捨離。  「なつぞら」、昼の部を見ながら、鶏唐揚げ入り自家製野菜サラダで、昼食。 自宅に発送する資料など、段ボール7箱梱包して、大汗。 神保町の紙屋の馬友・Kさんがやってきて、貴重な資料をコピーさせてもらう。 競馬予想に必携のアイテム。

 

来年度の常備寄託の案内を、選び抜いた全国の書店と大学生協(約700書店)に一斉送信。 驚いたことに100店を超える名のある書店が閉店で、不達の知らせファックスが入る。 書店の閉鎖は異常事態を超えている。 

 

夏甲子園、前橋育英対国学院久我山戦。 関東勢同士の組み合わせだが、50年前初めて東京で下宿したのは、西東京代表・国学院久我山高校のある井の頭線の久我山駅なので、国学院久我山を応援。 いい試合内容で、国学院久我山が逆転勝利。

 

5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、気温33度、バスに乗り6時半に帰宅。 BS・TBSで、巨人vs中日戦。 疲れる引き分け。

 

ヒラメの刺身ともずく酢、カボチャの煮付で、冷酒二杯とシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り、一杯。 厚焼き卵入り自家製冷やし中華で、夕食を締める。

 

NHK、ニュースウォッチ9〜10時から敗戦記念日を前に、「マンゴーの樹の下で」。 フィリピン・ルソン島での日本人民間女性の壮絶な体験。 「なつぞら」で、なつの妹役・千遥の清原果耶がいい演技を見せている。

 

BSプレミアムで、「なつぞら」夜の部。 ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 08:49
-, -, - -