RSS | ATOM | SEARCH
紙屋の馬友Kさんの嘆き

9月1日(月)

 

朝、8時半起床。 夜中に腹が痛くなり目が覚めるも、太田胃散で事なきを得るが、寝不足気味。 爐┐瓦淕“入り青汁二袋。 気温30度の蒸し暑い晴天下、バスで駅。 特急〜鈍行〜区間急行で、10時に神保町。

 

熱気のこもった事務所を冷やし、山口祐二郎さんの最終原稿校正。 12時までに70頁読み進める。 「なつぞら」、昼の部を見ながら、鶏唐揚げ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 

 

午睡なしで、送られてきた機関紙と情報誌を読んでいたら、神保町の紙屋の馬友・Kさんが顔を見せ、先週の反省と今週の展望。 Kさん、またしてもWIN5を4勝1敗で外したという。 しかも第二レースは、単勝1・6倍の断トツ人気、ルメール騎乗馬以外の馬も買っていたにもかかわらず。 

 

さらに、中央競馬の馬単100万超えの最高配当が出たレースの馬連を、重馬場血統の17番人気のブービー馬から9点買いしながら、抜け目を喰らったと、ハズレ馬券を目の前において、歯軋り。 総流しで後8点、800円投資していれば、馬連31万馬券をゲットできた。 馬頭観音にお参りしお祓いをするよう進言。

 

メールとツイッターなどのチェック。 土曜日の町田でのヘイト街宣。 動画を見る限り、川崎駅前の札付き差別・排外主義者と顔ぶれは同じ。 TBSの「ゴゴスマ」の韓国人への差別煽動発言に対する、名古屋と東京での抗議行動の動画。 名古屋は、安田浩一氏が、東京支社では野間易通氏が抗議の演説。

 

3時過ぎから再び原稿読み。 5時まで読み進めて、本日打ち止め。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、気温31度、バスに乗り6時半に帰宅。 

 

筋トレワンセット。 5割引きのマグロの大トロとヒラメ+豚ロースを焼き千切りキャベツを添えて、白ワインとシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り、各二杯で夕食。

 

NHKで、「鶴瓶の家族に乾杯」。 訪問先は北海道の北広島市で、ゲストは元広島カープの新井貴浩。 北広島市の名前は、広島からの開拓者100人が最初に住んだことによる。 なかなか面白い展開。

 

NHK、ニュースウォッチ9〜テレ朝、報道ステーション。 また幼い女児が虐待死。 児童相談所の権限強化は急務だが、担当職員の意識の向上もはかるべき。

 

BS、プレミアムで「なつぞら」夜の部。 ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:競馬, 08:53
-, -, - -