RSS | ATOM | SEARCH
天皇賞

10月27日(日)

 

朝、8時半起床。 豆乳と爐┐瓦淕“入り青汁二袋。 陽が射してきたので、サンドラッグに寄って、うがい薬などを買い、産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×2本。 

 

市場でトマトなどを買い、野川縁を散策。 昨日より水嵩が増し、流れも早い。 上流で雨が降ったのだろうと思う。 マガモとシロサギ。 NHKの爐里票慢”を見ながら、豚まんを淹れたてコーヒーで、昼食。 リンゴのデザート。 

 

中央競馬。 WIN5は3勝2敗。 天皇賞は、一着、三着で惜しくも馬連を逃す。 それにしてもアーモンドアイの速さは半端ない。 馬場の悪い内柵沿いから強烈な末脚で抜け出し、牝馬とは思えない強さで圧勝。 稀代の名馬として称えられるだろう。 馬券は外れたが、興奮するレースだった。 平場のレースの、ワイド馬券の的中率は相変わらず高いが、配当が安く、マイナス収支で終了。

 

チェアーマッサージを30分受け、風呂に入って極楽。 日テレで、ラグビーワールドカップ、ウェールズ対南アフリカ戦。 南アフリカの鉄壁な守り。 19対16で南アフリカが勝利し、イングランドとの決勝戦に臨む。 鶏肉と牛肉入りのカレーライスで夕食。 アルコールなし二日目。

 

テレ朝で、高視聴率のポツンと一軒家〜NHKスペシャルで、NBAの八村塁特集。 肌の色の違い(差別)で、中学時代いやな思いをしたこと。 ところがアメリカではアジアの肌の色の黒い日本人と見られ、黒人とは思われなかったし、アフリカと日本の爛蓮璽“が珍しく、「唯一無二」の特別の存在と見られ、そして自らを「ブラック・ジャパニーズ」と語るようになったという。

 

サンデースポーツは、ラグビーワールドカップで活躍した日本代表の三人をゲストに招き、40分近く試合を振り返り、感動を再び。 今日は午後から夜遅くまで、スポーツ一色。(競馬はブラッドスポーツ)

 

日テレ、ゴーイングで、本日最後のラグビー中心のスポーツニュース。 ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 08:46
-, -, - -