RSS | ATOM | SEARCH
NHKの首都圏ネットワークニュース

10月28日(月)

 

朝、8時半起床。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 気温18度の晴天下、バスで駅。 区間急行で、10時に神保町。

 

娘の応援を得て、月末の支払い会計実務。 有り難い直注文の段ボール一箱梱包して、発送。 明日の研修のパワーポイントが届いていて、最後の校正。 「スカーレット」昼の部を見ながら、薩摩揚げ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。

 

引き続き、パワポの校正。 担当者とやり取りしながら、3時に終了。 刷り出した紙のパワポに、コメントを書き入れる作業。 いろいろ多すぎて迷うが、昨日のNHKスペシャル、NBAの八村塁選手の発言はぜひとも紹介したい。

 

5時まで書いて、本日打ち止め。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、気温19度、バスに乗り6時過ぎに帰宅。

 

NHKの首都圏ネットワークニュース。 LGBTについて、現役の女子プロサッカー選手も登場して、偏見と差別を歴史を踏まえ詳しく紹介。 そして、川崎の罰則規定のあるヘイトスピーチ禁止条例について。 より実効性のある内容を求めて要望書を提出する、弁護士の師岡康子さんも登場しインタビュー。 前からキチットしたニュース番組と思っていたが、なかなかの報道姿勢。

 

髭を剃り整髪して風呂に入り、高級トンカツ定食で、夕食。 アルコールなし、三日目。 NHK、ニュース9。 俳優の八千草薫さんが亡くなった。  樹木希林さんや市原悦子さんの時とは違い、なぜか今回は「俳優」ではな「女優」と表記しており、一貫性がない。 

 

朝日新聞は「俳優」表記で通している。 チェアーマッサージ、10分。 テレ朝、報道ステーション。 NHKと同じく、今回は女優。  日テレ、TBSも同じく女優と紹介。 看護師を「看護婦」と呼ぶ局はないにもかかわらず。

 

「スカーレット」、夜の部。 ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:ジャーナリズム, 08:30
-, -, - -