RSS | ATOM | SEARCH
朋 遠方より来る

10月29日(水)

 

朝、8時半起床。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、雲一つない秋晴れの気温16度、バスで駅。特急〜鈍行〜区間急行で、10時過ぎに神保町。

 

事務所の前で、上京していた解放運動関係の朋友が待ってくれていた。 昨日の動画の詳細を聞く。 現下日本でヘイトスピーチが、政治家の発言も含め蔓延している状況に危惧するも、野党の不甲斐なさにも言及。 差別・人権問題で突っ込んだ意見交換。

 

「スカーレット」、昼の部を見ながら、鶏胸肉の照り焼き入り自家製野菜サラダで、昼食。 テレビ・キー局の知人から、差別語と差別表現について相談事があり、しばし話し込む。 テレビ業界の微妙な現実を聞く。 電話は30分前に携帯にあったのだが、昨日の研修セミナーの時に、マナーモードをONにしたままだったため、気が付かなかった。

 

急遽出版を引き受けた、『在宅 おひとりさまの 生き方』(後見人センターとちぎ編)の見本分が刷り上がってきた。 終活のための手引書。 書店からの注文3件を入力し、 5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 成城石井で、シークヮーサーやえごま油などの買い物をして、気温20度、バスに乗り6時半に帰宅。 

 

値引きなしの、少々高めだがなかなか美味い刺身5点盛りと豆腐キムチ+鶏胸肉のから揚げで、冷酒とシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割りで、夕食。  チェアーマッサージを30分受け、そのまま転寝20分。 

 

テレ朝報道ステーション〜TBS、ニュース23。 オリンピックのマラソンと競歩の東京から札幌への会場変更についてが、トップニュース。 妖怪オバサン小池都知事と、老醜ジジイ・森喜郎とのグロテクスな縄張り争い。 東京開催を返上すればすべて片付く。

 

12時に、NHK・Eテレで、ETV特集「アイヌ民族苦難の歴史 いまを生きる」(再)。 1899年(明治32年)の「北海道旧土人保護法」が1997年に廃止され、現在に至るアイヌ民族の苦難の歴史と現実を描く。 北海道大学が研究用にと、盗掘し持ち去ったアイヌの遺骨を返還する際、謝罪しない横柄な態度の北大教授。 怒る、エカシ。 しかし、Eテレはいい番組を作っている。

 

ストレッチをして、1時半に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 08:55
-, -, - -