RSS | ATOM | SEARCH
新刊『在宅 おひとりさまの生き方』

11月27日(水)

 

朝、9時起床。 有機人参ジュースと爐┐瓦淕“入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温7度、小雨ぱらつく中、15分遅れのバスに乗って、駅。 特急〜鈍行〜区間急行で、11時前に神保町。

 

今日の朝日新聞朝刊1面下に、新刊の狃活本”、『在宅 おひとりさまの生き方』(大野益通著)の三八広告を打った。 午前中に、新聞広告を見た、お年寄りからの直接注文2件の電話と書店から4件で、少し寂しい。 

 

『ネット右翼vs.反差別カウンター』(山口祐二郎著)の取り次ぎ見本出しに行っていた娘が戻ってきて、昨日6時半に送信されてきた、丸善・ジュンク堂の一括事前注文分も何とか間に合ったとのことで、安堵する。

 

「スカーレット」、昼の部を見ながら、ウィンナーソーセージ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 

 

郵便受けから取り忘れていた、25日、26日の朝日新聞夕刊から新聞を読む。 25日には、東大の大学院情報学環・学際情報学府の特任教授・大澤昇平による、中国人ヘイトツィート事件の記事、26日の夕刊には、スペインの高級ファッションブランド「ロエベ」の新作商品が、ナチスによるユダヤ人ホロコーストの時に、アウシュビッツなど強制収容所で着せられた服と同じと批判され、販売を取りやめた記事、そして今日の朝刊には、厚生省が作成した「人生会議」のポスターが「全国がん患者団体連合会」から批判され自治体への発送を取りやめた記事。 モデルは安倍政権と癒着している、吉本興業の小籔。 何をか言わんやである。

 

午後、広告の新刊書店注文電話を5件受け、5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、気温11度、バスに乗り6時半に帰宅。 

 

刺身4点盛りと鶏肉の鍋で、白ワイン一杯とシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り二杯で、夕食。 NHK、7時のニュース。 「桜を見る会」については報道せず。 チェアーマッサージ1時間受け、転寝。 

 

9時のニュースウォッチ9。 「桜を見る会」に触れるものの、「反社会勢力の皆様」(西村官房副長官)の参加に絞っての内容で、安倍後援会を公費(税金)を使って接待したという、政治資金規正法、公職選挙法違反という本質的な点が隠されている。 テレ朝、報道ステーション〜TBSニュース23。 NHKよりはマシと言った程度の報道内容。 

 

BSで、「スカーレット」夜の部。 ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 09:31
-, -, - -