RSS | ATOM | SEARCH
”13日の金曜日”の呪い

12月16日(月)

 

朝、8時半起床。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 気温5度の晴天下、バスで駅。 遅れた区間快速で、10時半前に神保町。 

 

娘の応援を得て、百田尚樹と上原善広批判の,、『ノンフィクションに騙されるな』(角岡伸彦著)の、取り次ぎ新刊委託の準備。

 

「スカーレット」昼の部を見ながら、竹輪入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 デザートに、お歳暮に頂いた、犂海軍“、美味い! 新聞二紙。 サンスポは1面から3面、そして中面で有馬記念ウィーク特集。 

 

13日から腫れていた、左下の奥歯周りの痛みが限界に達し、神保町の歯医者に電話して、2時半に治療を受ける。 部分麻酔をして患部を切開し、膿を出す。 金曜日にまた行くことになったが、今日はアルコールと刺激物はダメとのお達しに、ガックリ。 不吉な13日の金曜日”の呪いは歯痛だった。

 

抗生物質を飲むが、麻酔が切れてきて、痛いのなんの。 メールのチェックなどをするも、集中できず。 処方された頓服を飲み痛みをこらえて、5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 パルコに寄らず、気温11度、バスに乗り、6時過ぎに帰宅。 

 

ご飯を柔らかく炊いて、犧H”の和牛と白菜で、しゃぶしゃぶの、夕食。 アルコールなし。 NHKで「鶴瓶の家族に乾杯」。 訪問先は秋田市で、ゲストは結婚前の壇蜜。 秋田生まれのなかなかの芸達者。 

 

うつらうつらしながら、チェアーマッサージ、1時間。 身体がほぐれる。 テレ朝、報道ステーション。 とくに論評する内容なし。 BS・プレミアムで「スカーレット」夜の部。 ストレットをして1時に就寝。

author:小林 健治, category:健康, 08:42
-, -, - -