RSS | ATOM | SEARCH
最後の年賀状闘争

12月17日(火)

 

朝、8時半起床。 痛み止めの薬が効いて、熟睡。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 氷雨降る中、500m歩いて昔の停留所からバスに乗り、駅。 区間快速で、10時過ぎに神保町。 

 

年賀状の裏面の挨拶状作り。 来年70歳になるのを契機に、賀状の挨拶を終わりたい旨、記す。 「スカーレット」昼の部を見ながら、竹輪入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 左下の奥歯はまだ痛いが腫れは引いた。

 

故・上田卓三委員長のパートナー、孝子先生に電話。 趣旨を理解してもらい、近況報告。  20数枚来ている、喪中はがきを整理し、裏面の印刷の準備にかかる。 

 

印刷を開始して、キャノンのカラーインクの残量が僅かとの表示に慌ててカートリッジを探し求め神保町を駆けずり回り、やっと見つけ事務所に戻るが、大汗をかく。

 

5時まで刷れるだけ刷って、本日打ち止め。 直行電車で駅。 マーケットで買い物をせず、気温8度、6時過に帰宅。 久しぶりに筋トレワンセット。 

 

ランクA5の犧H”の和牛で、本格しゃぶしゃぶ。 昨日の冷ご飯を入れ卵を落とし贅沢なオジヤで、夕食を締める。 しかし、今日もアルコールなしが辛い。 ミカンと苺で食後のデザート。

 

NHKで、AIで爐茲澆える 美空ひばり“。 AI技術の粋を集め、秋元康作詞の新曲爐△譴ら”をAI・美空ひばりが歌う。 よくここまで声質と振る舞いをそっくりに作り上げたと感嘆する! NHKの会場に詰めかけたひばりファンのおばちゃんたちは感涙に咽いでいた。 アナウンサーも涙で声が出ず、天童よしみは大粒の涙。 圧巻で、今年の紅白の目玉になること間違いない。 

 

テレ東で、「開運! なんでも鑑定団」。 歯痛の所為か、真贋見分け率40%。 プレミアム鑑定も惨敗で、いいとこなし。 テレ朝、報道ステーション。 語るべき内容なし。

 

BS・プレミアムで「スカーレット」、夜の部。 ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:お酒, 08:39
-, -, - -