RSS | ATOM | SEARCH
NHK朝ドラ、「スカーレット」異変

2月25日(火)

 

朝、8時起床。 有機人参ジュースと豆乳一袋。 「スカーレット」朝の部。 本当に番組が変わってしまった。 異変と言ってよい。 10年近く、NHKの朝ドラを見ているが、こんなことは初めて。

 

気温11度の晴天下、歩いて駅。 区間快速で10時に神保町。 11時に、神保町の歯科医院。 新たに奥歯に被せものをして、ぐらついでいた差し歯を締め直してもらう。 来週も別の差し歯を治すとのこと。

 

銀行に寄って記帳。 事業税を収め、月末支払いと精算を行い、預金残高がみじめな数字になった。 「スカーレット」、昼の部。 違和緩はぬぐえない。クランクアップの報道もまだない。 ほんとうにヒロイン・戸田恵梨香が体調不良なのか。

 

午睡30分。 神保町の紙屋の馬友・Kさんがやってきて、先週の反省のみ、1時間。 KさんがWIN5を4勝1敗でハズした口惜しさに耳を傾ける。 その他にも20万の三連複をハナ差逃したレースなど、怒りに満ちた口吻が止まらない。 しかし、トータルではそこそこのプラス収支で終わったのことで、さすが馬券師!

 

今日の尾崎ゼミの予習。 ヘーゲルの『歴史哲学講義 下』の第二部第三篇「外交の時代」。 第三章「スパルタ」では、ギリシァに比較して、スパルタをボロクソに評価しているのが面白い。 ギリシャ人から見れば、「スパルタ人は頑固で、不格好で、不器用で、ちょっとこみいった仕事だと途中でなげだすか、少なくとも大いに難渋してしまう人間のように見える」。 

 

7時にゼミ開始。 9時に終えて、アフターゼミ。 持ち寄った酒とつまみで、安倍政権批判と新型コロナウィルス蔓延問題。 11時半にお開きにして、直行電車で駅。 タクシーワンメーターで12時半に帰宅。

 

トイレのタイミングを見計らって、2時に就寝。

author:小林 健治, category:-, 10:09
-, -, - -