RSS | ATOM | SEARCH
新型コロナ、医療現場の実態告発

4月16日(木)

 

朝、8時半起床。 豆乳と“えごま油”入り有機人参ジュース一杯。 シャワーを浴びて、気温15度の晴天下、歩いて駅。 

 

電車内は、左右の席が空き、ソーシャルディスタンスが取れている。 “ ソーシャルディスタンス“を「社会的距離」ではなく「社交距離」ないし「安心距離」と訳すべきと、『週刊新潮』のグラビア“夏裘冬扇”で片山杜秀氏が書いている。 準特急〜区間快速で、10時過ぎに神保町。

 

事務所の片づけに精を出す。 「エール」、昼の部を見ながら、茹で卵入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 午睡30分。 新聞三紙を読むも、特に記すべき事柄なし。 神田三省堂本店、新宿紀伊國屋本店など、大手書店も休店しており注文電話もかかってこず、静かな一日。

 

ヘイトカウンターのメンバーのツイッターで知った、「医療の現場から 四谷三丁目」なるnote”を読み驚く。  多分推測するに、慶應大学附属病院のことかと思うが、リアルな医療現場の実態と能天気な安倍政権の新型コロナ対応の無策に怒りが噴出している、投稿。 是非読んでいただきたいと思う。

 

5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、バスに乗り6時半に帰宅。 

 

筋トレワンセット。 3割引きの刺身2点盛りと鮎の南蛮漬けで、冷酒一杯+シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り二杯。 自家製ケチャップチャーハン少々で、夕食を締める。 

 

NHK、ニュース7。 緊急事態宣言を全国に拡大するとの政府方針を、安倍首相の腰巾着記者・岩田明子が解説する、安倍ヨイショの1時間45分特番。 見るのを止めて、NHKのEテレで「バリバラ」。 LGBT特集で、無茶苦茶面白く、社会的差別を乗り越える、力強い当事者の言葉に、納得。

 

NHK、ニュースウォッチ9〜テレ朝、報道ステーション。 NHKは、ニュース7の続編的内容で、見る価値なし。 報ステは、富川MCの新型コロナ感染騒動で、視聴率が伸びるという皮肉な現象。

 

TBS、ニュース23。 新型コロナ騒動のどさくさに紛れての、検察庁人事の定年延長法案を徹底批判。 しかし、底なしの極悪安倍政権。

 

ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 08:46
-, -, - -