RSS | ATOM | SEARCH
夏の気候

5月2日(土)

 

朝、8時起床。 暑くて目が覚める。 晴天に布団干し。 豆乳と“えごま油”入り有機人参ジュース一杯。 

 

新聞三紙を読む。 本当にスポーツ新聞は大変。 かろうじて無観客でレースを行っている、中央競馬の紙面だけが充実している。

 

多分、気温28度ぐらいある中、産地直産市場前の湧き水汲み4ℓボトル×2本。 ジャージでは汗をかき、短パン半袖でちょうどよい気候。 

 

市場で新鮮野菜など、側の精肉店で和牛肉の塊と鶏胸肉を購入。 野川縁は、ピクニック気分の家族連れが、距離を保ちながら、ささやかなパーティーを行っていた。 水遊びしている子どもやランニングに汗を流す人も多い。 この天気に自宅待機は難しい。 

 

市場で買ったハンバーガーで、昼食。 なかなか凝った味で、コンビニのものとはけた違いにうまい。 土曜競馬に少し手を出し、資料読み。 

 

部屋の片づけをして、自家製和牛入りカレーライスで、夕食。 アルコールなし。 一息ついて、筋トレワンセット。 シャワーを浴びて、資料読み。

 

グリーンチャンネルで、明日の中央競馬・天皇賞とWIN5の検討。 軸馬が絞り切れず、WIN5は難しいので小額投資。 

 

ストレッチをして、1時半に就寝。

author:小林 健治, category:社会, 08:29
-, -, - -