RSS | ATOM | SEARCH
稀代の名牝・アーモンドアイ

5月17日(日)

 

朝、7時起床。 6時間半熟睡。 ジョギングを始めてから、夜中トイレに起きなくなった。 昨日の雨が汚れを落とし、抜けるような青空に、布団干し。 

 

豆乳と“えごま油”入り有機人参ジュース一杯。 新聞三紙を読む。 スポーツ新聞は、今日のG機Ε咼トリアマイルがトップ記事。 

 

澄み切った大空から降り注ぐ陽光を浴び、産地直産市場前の湧き水汲み4ℓボトル×1本。 市場で新鮮野菜など、道路対面にある、卸ミニスーパーで調味料などを買い野川縁を散歩。 水位の低い沢には、夏休みかと思うほど、網を手に子どもたちが小魚や沢蟹取りに熱中。

 

市場で買った、秀逸のハンバーガーを淹れたてコーヒーで、昼食。 ハンバーガーが飽きない! 酵母パン作りの職人おばさんは、パン作りからハンバーガーとから揚げなどのおかずにシフトしている。

 

一息入れて、中央競馬。 ワイド中心で馬券購入するも、あまり的中せず。 最高の気候に窓からそよ風と野鳥のさえずりに誘われ、不覚にもうたた寝を1時間してしまい、WIN5に投票できず。 買っていれば、3勝2敗だった。 

 

G 機Ε咼トリアマイルは、馬券は外れたが、アーモンドアイのあまりの美しい走りに感嘆! 直線、肩ムチ一発持ったまま4馬身差の、芸術的なレースを生で見れたことに満足。 稀代の名牝は、2週間後の安田記念で、昨年の雪辱を果たすという。 マイナス収支で終了。

 

夕方、ジョギング4Km。 息は苦しかったが、何とか走り切った。 ジョギング路に、東大の馬術部の馬房と訓練コースの馬場があることに気付き、しばし馬術部員の練習を眺める。 

 

コンビニの駐車場で入念に柔軟体操(隣接している児童公園で行っていたが、やぶ蚊が多いので変更)をして、風呂に入り、汗を洗い流し、極楽。  シークヮーサー入り焼酎の水割りで乾いた喉を潤し、BS・NHKで、「麒麟がくる」。 本当に面白くなってきたのに、来月半ばで打ち切り。 筋トレワンセット。

 

鯖の南蛮漬けと自家製ポテトサラダで、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り二杯。 豚肉入り焼きそばで、夕食を締める。 

 

テレ朝で、「ポツンと一軒家」。 今週も視聴率トップは間違いない。 フジで、Mr、サンデー。 新型コロナ問題についての特集だが、底が浅い。 

 

11時にNHKで、今週から始まった、新・韓国時代劇ドラマ、「100日の郎君様」。 今までの時代劇に、K・ポップ的役者を配置した、王宮物語。 展開が早く次週が期待できる。 日曜夜のルーティンが決まった。 

 

ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:競馬, 09:21
-, -, - -