RSS | ATOM | SEARCH
緊急事態宣言解除後

5月26日(火)

 

朝、9時起床。 窓を開けて寝て、熟睡。 豆乳と“えごま油”入り有機人参ジュース一杯。 

 

新聞三紙を読む。 スポーツ紙は本当に紙面つくりに苦労しているが、6月19日には無観客だがプロ野球が始まる。 朝日新聞は、緊急事態宣言解除後の気のゆるみを警戒する論調。 しかし、感染者数はごまかせても死亡者数はなかなかごまかせない。 本当に大丈夫なのかと思う。 緊急事態宣言は解除しないが、自粛要請を徐々に解除する方途を主張する専門家がいたが、なるほどと思う。

 

産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 市場で一斤しかない食パンをゲットし、野川縁を散歩。 緊急事態宣言解除前の方が散歩する人が多い。 公園の滑り台、ブランコ、鉄棒、そして砂場に張られていた禁止テープが剥がされていたのは、いい景色。

 

いつものレタス、トマト、生ハム、卵焼き入りサンドウィッチを淹れたてコーヒーで、ランチ。 本当に美味しい。 「エール」、昼の部。

 

午睡30分。 注文電話1件に返品ファックス3件。 返品はジュンク堂・丸善、そして紀伊國屋書店が多いが、それは最初に多く仕入れてくれているからで、無条件で返品を受け入れている。

 

ミシェル・フーコーの岩波新書を読み込む。 それも、ちくま学芸文庫の分厚い『フーコーコレクション4 権力・監禁』を読みこなすため。 

 

5時前に、霧雨降る中ジョギング4Km。 最初はしんどかったが、後半は息が持ち、いい運動になった。 風呂に入り手足をマッサージして、極楽。 

 

シークヮーサー入り焼酎の氷炭酸水割り二杯で、のどの渇きをいやす。生シラスと鯵の南蛮漬けで、焼酎のお湯割り一杯。 自家製冷やし中華で夕食を締める。 

 

テレ東で、「開運!なんでも鑑定団」。 過去の映像を編集した特別編だが、それなりに面白い。 テレ朝、報道ステーション。 いまいち。 筋トレワンセット。 BSプレミアムで「エール」夜の部。 

 

TBS、ニュース23。 黒川東京高検検事長の訓告処分について、きちっと批判的報道。

 

ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:社会, 09:00
-, -, - -