RSS | ATOM | SEARCH
ウォーキング〜ジョギング〜ランニング

6月5日(金)

 

朝、9時起床。 夜中3時にトイレに行き、明け方6時にもトイレで起こされ、睡眠不足気味。 原因は白ワインかと思う。 豆乳と“えごま油”入り有機人参ジュース一杯。 

 

早めに産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 市場で待望の食パン一斤ゲット。 早く行かないと売り切れる。 それにしても暑い。 湿度の高い30度超えで、真夏の雰囲気。  新聞三紙を読み、自家製サンドウィッチを淹れたてコーヒーで、昼食。 「エール」、昼の部。 

 

持続化給付金の窓口となっている、幽霊・トンネル団体、サービスデザイン推進協議会のいかがわしさが、あらわになってきた。 ほとんど経産省の官僚と結託した電通が仕組んだ公金(税金)ピンハネ組織。 官邸を牛耳っている、今井首相補佐官など経産省官僚の、公金横領利権集団の仕業。 徹底追及すべき。

 

夕方、ジョギングを止めてウォーキング。 両足の太ももの張りがひどく、無理せずウォーキング30分で、大汗をかく。 運動のランクは、ウォーキング〜ジョギング〜ランニングで、1Kmの時間の目安は、それぞれ、10分、6分30秒、4分30秒。 アスリートだった高校時代は、1000m走、3分×5本、400m走、60秒×10本のインターバルトレーニングに励んだ。

 

筋トレワンセットして風呂に入り、極楽。 シークヮーサー入り焼酎の氷炭酸割りで、のどを潤す。 ヒラメの刺身、カボチャ煮、冷ややっこで、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り二杯。 自家製変則お好み焼きで、夕食を締める。

 

NHK、ニュース7。 速報で流れた、亡くなった拉致被害者家族会の横田滋さんの緊急追悼番組。 安倍首相が青いリボンバッジをつけて哀悼の辞をぬけぬけと話すのだろうが、吐き気がする。 家族会にネトウヨが増えないことを願う。

 

「チコちゃんに叱られる」。 NHK、ニュース9。 『週刊新潮』。 TBS、ニュース23。 横田滋さん死去と、拉致被害者問題を政治利用しているだけの、安倍政権批判。 そして、持続化給付金をめぐる不可解な引き受け団体問題をきちんと報道。

 

ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 09:22
-, -, - -