RSS | ATOM | SEARCH
G機Π妥諜念

6月7日(日)

 

朝、7時半起床。 豆乳と“えごま油”入り有機人参ジュース一杯。 晴天に布団干し。 

 

TBSで、サンデーモーニング。 青木理さんがスタジオ出演し、常日頃思っていたことを全て発信してくれ、気分爽快。 

 

新型コロナ禍での自粛要請には、補償がセットであるべきこと、横田滋さんの無念の死去に、拉致被害者問題を政治利用しただけの、何もしていない安倍政権、持続化給付金などの事務手続きをめぐる、経産省官僚のやりたい放題、アメリカの黒人暴行死に抗議する人々に対するトランプの異常弾圧と暴言、そしてそのトランプに付き従う安倍晋三。 

 

日頃腹立たしく怒りを持っていた政治的、社会的問題に対し、痛烈な批判を穏やかに語る姿勢に、我が意を得る。

 

産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 市場に寄らず野川縁を散歩。 子ども連れの親子が、川で小鮒捕りで遊んでいる風景が絵になる。 

 

自家製卵ハム野菜サンドを、淹れたてコーヒーで、昼食。 新聞三紙を読んで、中央競馬。 WIN 5 は、あまり気乗りしなかったこともあるが、うたた寝中に締め切られる。 

 

G機Π妥諜念はWIN 5で1点の予定だった、単勝1・4倍の圧倒的一番人気のアーモンドアイを2着付けにして、5頭〜1頭〜5頭の3連単フォーメンション20点買いで、見事的中したが、あまり感動はない。 

 

2着付けにしたのは、昨年のこともあり、出遅れを想定してのことで、客観的データーを科学的に分析し、オッズに現れるヒューミント情報を加味しての本格的な予想ではないだけに、的中の喜びも今一つ。 それにしてもアーモンドアイが負けるとは、シンボリルドルフの呪いがいまだに効いている。

 

夕方、ジョギング4Km。 足の張りもなく息も持ち、結構楽に走り終えることができ、やっと本格的なトレーニングが行える身体になってきたのかと思う。 

 

念入りに柔軟体操をして、風呂に入り足を揉み、極楽。 お約束のシークヮーサー入り焼酎の氷炭酸割りで、身体の火照りを冷ます。 蒸して冷やした豚足と自家製ポテトサラダで、焼酎のお湯割り二杯。 自家製キャベツとひき肉の肉団子揚げで、夕食を締める。

 

BSプレミアムで、「麒麟がくる」。せっかく15%の視聴率があるのに、今日でいったん休止とは残念。 テレ朝で、「ポツンと一軒家」。 NHKで、サンデースポーツ。 アメリカの黒人差別事件について発言する、大坂なおみ選手などのSNSを取り上げ報道。 

 

韓国時代劇ドラマ、「100日の郎君」。 今回もコミカルな展開だが、それなりに面白い。  12時のニュースで、沖縄県議選で玉城知事を支持する政党が過半数を獲得し、辺野古の基地建設中止を求める民意が改めて示された。参議院議員の有田芳生さんが代表を務める沖縄の立憲民主党もはじめて議席を得る。

 

ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:競馬, 09:42
-, -, - -