RSS | ATOM | SEARCH
カードのハッキング被害

6月25日(木)

 

朝、8時半起床。 明け方は冷える。 豆乳と“えごま油”入り有機人参ジュース一杯。 

 

今日午後届く新しいチェアーマッサージ器を迎い入れるために、半壊のチェアーマッサージ器を外に出す作業と大掃除に、大汗をかく。 

 

雨あ上がったので、産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 卸問屋の鮮魚店に、生きのいいスミイカがあったが、一杯2500円では手が出ない。 市場で食パンとトマトを買って、野川縁を歩いて帰る。 自家製サンドウィッチを、淹れたてコーヒーで、昼食。 

 

新聞三紙を読む。 サンスポは巨人が負けたことを大きく誌面化。 東京都の新型コロナウィルス感染者が、今日は48人で昨日の55人から減少したとはいえ、依然高い水準を保っている。 小池百合子のアラートは、単なる都知事選向けのパフォーマンスに過ぎない。 再選を阻止すべき。

 

「エール」、昼の部を見ていると、新しいチェアーマッサージ器が届けられた。 若い男性二人組がスムーズに部屋の中に運びこみ、所定の場所に設置してくれた。 15分もかからず、本当に手際が良い。

 

ホッと一息ついていたら、JALカードの管理会社、三菱銀行から突然の電話。 不正使用の疑いがあり電話したとのこと。 この一週間、オランダで数万円使われ、その後も国内で20数万円、カードが使用されているというが、心当たりがないと返事。 どうやら先週のアマゾンでの不具合時に、カード番号が盗まれたらしい。(今も毎日アマゾンを騙ったいかがわしメールが来ている)新しいカードを送るとのことで、手持ちのカードは使用停止にし破棄処分。 

 

肉体的疲れに精神的疲れが重なり、肩が凝る。 ということで、新しマッサージ器で10分間、身体を癒す。 なかなかの優れもので、背中、肩、首の揉み具合もよいが、何よりふくらはぎと足裏の揉み具合が抜群。 大枚叩いた甲斐があり、身体が楽になった。

 

今日は25日で月末支払日だが、銀行が混んでいるので、29日にする。 パソコンで個人口座の残高を確認すると、なな、なんと昨日24日に、生活支援給付金20万円が三鷹市から振り込まれていた。 精神的疲れも吹き飛んだ!

 

午睡30分の後、往復3Km歩いて、中級スーパー・マルエツで夕食の食品を買う。 髭を剃り整髪して、風呂に入り汗を流し、シークヮーサー入り焼酎の炭酸割りで、のどを潤す。 烏賊とマグロの切り身+幕の内弁当で、夕食。 

 

BS・NHKで、巨人対広島戦。 逆転のシーソーゲームだったが、9回、10回の決定的サヨナラのチャンスを生かせず、消化不良の引き分け試合。  新型のチェアーマッサージ機に身体をゆだね、リラックス。 

 

ニュース番組を飛ばし見て、「エール」夜の部。 面白役者を動員して、コミカル歌謡歌合戦。 スポーツニュースで、女子プロゴルフ、渋野日向子のプレーが明るく面白い。 

 

振幅の激しい一日だったが、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:社会, 09:38
-, -, - -