RSS | ATOM | SEARCH
白イカの刺身と天婦羅で、巨人3連勝

7月16日(木)

 

朝、8時半起床。 涼しい! “ためしてガッテン”のおかげで、夜中トイレに起きることなく、熟睡。 豆乳と“えごま油”入り有機人参ジュース一杯。 

 

10時前に、産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 7月半ばだというのに、半袖、半ズボンでは寒い。 鮮魚店の問屋で、少し小ぶりの白イカ二杯、1500円で購入。 市場で、一個残っていた小型の食パンとトウモロコシを買って、野川縁を散歩しながら帰宅。

 

新聞三紙を読む。 スポーツ報知は、巨人の対カープ戦連勝と、年俸650万円の戸郷投手の力投を称える一面だが、サンスポは、なぜか大リーグ・マー君の“もう大丈夫”。 

 

朝日新聞は、「夫の自死真相を知りたい」と、森友改ざんを訴えた、赤木雅子さんの法廷陳述などを、全6面で、それぞれ詳しく紙面化している。 法廷陳述は全文。

 

自家製サンドウィッチを淹れたてコーヒーで、昼食。 再放送の「エール」再々放送。 午睡30分。 5時まで読書。 速歩で、武蔵野の森公園に行き、ジョギング4Km。 相変わらずサッカー場はにぎやかだが、野球場には誰もいない。 

 

柔軟体操をして、風呂に入り、足を揉み、シークヮーサー入り焼酎の氷炭酸割りで、喉を潤す。 白イカの刺身に、高野豆腐、そして白イカの天婦羅。 本当に美味! シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り二杯で、夕食を締める。 

 

地上波テレビが凍結したので、CSで迂回して、BS・朝日で巨人対広島戦。 なかなかいい試合で、ホーム・マツダスタジアムでの3連敗を免れたい堂林のホームランなど、カープの粘りが、巨人三連勝に花を添えた。 

 

NHKは、CS経由でも見れず、テレ朝、報道ステーション〜TBS、ニュース23。 GoToから東京都が除外。 小池都知事の怒りを報道しているが、もっと報道すべきは新型コロナ患者を受け入れ経営が悪化し、500人近い看護師が、夏の一時金平均55万円がなく、退職を表明している危機的な医療現場の実情。 一方で、トランプのポチ・安倍は、ステレス戦闘機105機、2兆4800億円で買うという。 徹底批判の報道をすべき。 

 

ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 10:12
-, -, - -