RSS | ATOM | SEARCH
ALS女性「安楽死」事件

7月23日(木)

 

朝、9時起床。 エアコンを切ると、やはり暑い。 豆乳と“えごま油”入り有機人参ジュース一杯。 

 

窓外は雨で、新聞三紙を読む。 “GoTo”トラベルキャンペーンの批判は強いが、何の意味もない“体育の日”も雨でみじめ。

 

『週刊新潮』と『週刊現代』。 『週刊新潮』が大相撲の親方の、「差別暴言」を取り上げている。 しかし、なぜその言葉が差別発言なのかをきちっと説明しないと、単に差別をセンセーショナルに取り上げただけで、問題の解決にはつながらない。

 

自家製サンドウィッチを、淹れたてコーヒーで、昼食。 本を読んでいると、3時過ぎに雨が上がったので、急いで産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 市場で、新鮮野菜など連休中の食材をそこそこ購入して、雨に傘をさし野川縁を早歩き。

 

BS・TBSで、巨人対中日戦。 なんと試合開始は2時で、地上波TBSで中継していたらしい。 8回表、巨人の打線が爆発し試合を決める。 気分よくチェアーマッサージ20分、うたた寝30分。 

 

筋トレ2セットして、風呂に入り、 ひじきの煮物とトウモロコシで、シークヮーサー入り焼酎の氷炭酸割り一杯。 おこげが旨い、自家製パエリアで夕食を締める。

 

NHK、ニュース9。 キャリア・サラリーパーソンだった、ALS患者の、「安楽死」要請に応えた医師二人が嘱託殺人で、逮捕された事件。 7時のニュースもトップだったが、どうも報道の仕方に違和感がある。 相模原障害者殺傷事件から、26日で4年目を迎える。 ニュース9が、植松聖が差別意識を持つに至ったことと障害者施設の労働の実態について報道。

 

テレ朝、報道ステーション〜TBS、ニュース23。 「安楽死」問題について、それなりに報道しているが、突っ込みが浅い。 同じ難病の、れいわ新撰組・舩後靖彦参議院議員の、「『死ぬ権利』よりも『生きる権利』を守る社会にしていくことが、何より大切です」が、この事件を考える判断基準。

 

ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:社会, 10:45
-, -, - -