RSS | ATOM | SEARCH
広島、原爆投下から、75年

8月6日(木)

 

朝、9時起床。 三鷹市の防災スピーカーから、75年前、広島に原爆が投下された時間・8時15分に、1分間の黙祷が呼びかけられた。

  豆乳と”えごま油“入り有機トマトジュース一杯。 今日も、朝から猛暑なので、熱中症を警戒し、湧き水汲みは中止。 

 

新聞三紙を読む。 朝日新聞が、BLM運動の中で銅像が倒されていることについて、”耕論“で識者三人のインタビューを載せている。 「今の米国社会が抱える多くの病理は、奴隷制から始まった人種差別に由来する」と指摘し、銅像は「白人の優位性」を誇示したものと批判している、堂本かおるさんの意見がいい。 後の二人の意見も傾聴に値する。 

 

自家製サンドウィッチを淹れたてコーヒーで、昼食。 再葬送の「エール」、再々放送。 視聴率は発表されないが、結構高いのではないかと思う。

 

NHKのBSプレミアムで放映されていた、「猿の惑星」を冒頭だけ、のつもりで見る。 危惧していた通り最後まで見てしまう。 一つ新しい発見は、猿の司法機関が、人間(チャールストン・ヘストン)を裁くシーンで、判事三匹が、「見ざる、言わざる、聞かざる」のポーズをとっていたこと。 日本のことわざだと思うが、アメリカ人にも分かったのかと思う。 しかし、最後の崩れた”自由の女神像“は衝撃的。 熱核戦争の愚かさを、8月6日・「原爆の日」に見る。

 

5時半まで読書して、”武蔵野の森公園“で、ジョギング3Km。 気温28度で風もあり、何とか走り終えるも、しんどい。 柔軟体操をして、風呂に入り、足を揉み、極楽。 体重計に乗ると、69・7Kg。 

 

いくらの醤油漬けをつまみに、シークヮーサー入り焼酎の氷炭酸割り二杯。 鶏胸肉のから揚げで、夕食を締める。 ちらっと見たが、NHKのニュース7で、広島の「原爆の日」の報道をしていた、現地の女性アナの名前が”伊藤詩織”とあったような気がしたが、見間違いか。

 

日テレで、巨人対阪神戦。 阪神の先発・高橋が、奪三振11の好投で巨人打線を封じ込め初勝利。 一人勝ちの巨人も、リーグ全体のことを考慮し、野手を中継ぎ投手に起用したりの、配慮敗戦。 

 

NHK、ニュースウォッチ9。 広島の原爆の日に参加した安倍首相の厚顔無恥。 その後のインタビューでも、いつもと同じフレーズを繰り返すのみで全く内容がない。いわく、「高い緊張感とスピード感をもって」「きめ細かい対策を指示し」、ボクちゃんは何もしない。 トランプと、「自由と民主主義、基本的人権、法の支配という人類共通の価値観」で、一致しているだけはある。

 

NHK、スペシャル、「証言と映像でつづる原爆投下・"全記録」、圧巻のドキュメント〜TBS、ニュース23、「綾瀬はるかの広島原爆」。 冒頭から30分、さすがニュース23。 NHK、TBSとも、本当に優れた映像と内容で、製作者に敬意を持つ。 

 

ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 09:30
-, -, - -