RSS | ATOM | SEARCH
女子陸上・田中希実選手

8月24日(月)

 

朝、9時半起床。 トイレに二度起き、睡眠不足気味。 豆乳と"えごま油“入り有機人参ジュース一杯。 産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 市場で出来立ての食パン2斤ゲットし、暑い陽射しを浴びて、帰宅。 

 

汗に濡れた下着を着替え、新聞三紙を読む。 サンスポが、昨日新国立競技場で、女子1500mの日本新記録を更新した、田中希実選手の写真を一面に大きく載せて、称えている。 

 

身長153Cm、体重41Kgの20歳。 小柄ながら、抜群の持続力とスピード、そして瞬発力を持つている。 長く陸上のトラック種目を見ているが、これほどの走りをする女子選手は初めて。メインは5000mだという、3000mでも日本新を出していることからして、福士加代子の記録を塗り替えることは間違いない。 両親ともに陸上・長距離のアスリート。 コーチの父親と、どんな練習をしているのか興味がある。 日本女子陸上、中・長距離界の期待の新星。

 

再放送の「エール」再々放送を見ながら、自家製サンドウィッチを淹れたてコーヒーで昼食。 午睡30分。 5時半まで読書。 気温30度、武蔵野の森公園で、ウォーキングとジョギング+ベンチで腕立て伏せと腹筋、1時間半。 

 

柔軟体操をして、風呂に入り、足を揉み、シークヮーサー入り焼酎の氷炭酸割りで、乾いた身体に水分とエネルギー補給。 枝豆、ポテトサラダ、初めての鮭の南蛮漬け(なかなかいける)、豚肉入り焼きうどんで、夕食を締める。 

 

NHK、ニュースウォッチ9〜吉永小百合が語る、「戦争童画集」。 ニュースとは違いしっかりした内容。 TBS、ニュース23。 ベラルーシの独裁政権。 ロシア、プーチンの動きを注視。 アメリカがしゃしゃり出る必要はない。 

 

ストレッチをして、1時に就寝。 

author:小林 健治, category:スポーツ, 09:48
-, -, - -