RSS | ATOM | SEARCH
調布自動車教習所で、高齢者講習

9月23日(水)

 

朝、9時起床。 薬のおかげで不整脈は治まったものの、調子はイマイチ。 有機人参ジュース一杯、新聞を読む。  朝日新聞の、「後藤正文の朝からロック」のコラムがいい。 連載開始から注目しているが、本当に差別問題を理解しているミュージシャン。 人種(黒人)主義に反対する運動の中で派生する”暴行・略奪“について、「積年の人種主義に対する市民の怒りや憤りに、社会活動や政治運動としての出口を用意し知性を与える」運動がBLMにある。

 

早め11時に、サンドウィッチを淹れたてコーヒーで、ブランチ。 肌寒い気温21度、バスで駅。 京王線柴崎駅で降りて、小雨降る中歩いて、調布自動車教習所。 5100円支払って、”高齢者講習“を受ける。 実車研修も含め2時間のコース。(この講習終了証明書がないと、70歳以上は免許の更新ができない) 

 

車の運転は5年以上(日本国内では10年以上)していないと用紙に記入すると驚かれ、一番最後の実車指導となった。 後部座席で、前の人の運転を盗み見して、アクセルとブレーキの位置を確認。(左ハンドルの右車線通行とは勝手が違う)  いざ運転というときにギアが入らないので慌てていると、教官がブレーキを踏むようにとのトアドバイス。 ミスはその一回だけで、後は教習所内を縦横に2周して、A級ライセンスの実力を見せ、教官からブランクを感じさせないとの言葉をいただき、無事終了。 

 

受講者は11人で、内お婆さんが3人にビックリするが、お姉さま方は皆さん元気で、平均年齢75歳。  逆走して駅に戻り、パルコフードマーケットで刺身を買い、気温22度、バスに乗り4時前に帰宅。 寒かったので、熱々の風呂に入り、一息つく。 この一週間、5日も外出していたので疲れる。 まだ5時前だというのに、こちとヒラメの刺身をつまみに、白ワイン二杯。  白ご飯に福神漬けで、質素な夕食。 

 

BS・日テレで、巨人対広島戦。 昨夜は本当にいい試合だった。 開幕12連勝を逃がした菅野が、9回裏吉川のサヨナラヒットに一番先にベンチを飛び出した姿に、今年の巨人の絆の強さを見る。 今日もいい試合で、巨人連勝。

 

チェアーマッサージを40分受け、身体のコリを解す。 NHK、「クローズアップ現代+」で、ベネチア映画祭で銀獅子賞を受賞した黒沢清監督〜歴史秘話ヒストリアで、古関祐而「エール」の特番を11時まで。 BS・プレミアムで、本日初見の「エール」本編。 

 

TBS、ニュース23。 大坂なおみ選手と伊藤詩織さんが、米・『タイム』誌の今年の100人に選ばれたニュース。 各局が報じていたが、フジ、ライブNαが一番詳しく報道。 伊藤詩織さんを暴行したのはTBSの記者だとのスーパー。 ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:社会, 10:31
-, -, - -