RSS | ATOM | SEARCH
アメリカのBLM運動

9月24日(木)

 

朝、9時半起床。 涼しいとよく寝れる。 “えごま油“入り有機トマトジュースと豆乳、各一杯。 曇天下、産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 市場でトマトとトウモロコシなどを購入。 半袖、半ズボンでは寒いくらいの気候で、汗をかかずに帰宅。 

 

新聞を読んで、自家製サンドウィッチを淹れたてコーヒーで、昼食。 「エール」昼の部。 森山直太朗は役者としても、なかなかの器。

 

NHK・BSプレミアムで、町山智浩さんの解説を、つい読んでしまい、「バニー・レークは行方不明」(1965年)を見てしまう。 なかなか緊張感のある白黒のサスペンス映画で、おすすめ作品。

 

雨で武蔵野の森公園でのトレーニングを中止し、6時まで、読書。 筋トレ3セットで汗をかき、風呂に入り、足のマッサージ。 シークヮーサー入り焼酎の氷炭酸割り、一杯。 和牛と玉ねぎの煮込みとトウモロコシをつまみに、鉄瓶焼酎一杯。 トウモロコシは身が薄く、何ともならない味。 ピーマン大盛りのチキンライスで、夕食を締める。

 

アメリカで、今年3月に自宅に家宅捜索に来た警官に射殺された、黒人女性、ブレオナ・テイラーさん(当時26歳)の事件で、地元の大陪審が警官に殺人の刑事責任を問わないことに対し抗議デモが起こっている。(テニスの大坂なおみ選手のマスクに最初に名前が記されていた) 

 

BLM運動の画期的な特徴は、人種(黒人)差別だけではなく、ジェンダー・セクシャリティー、先住民など、あらゆる差別を許さない思想。 そして、当事者の黒人だけでなく、白人、アジア系、ラティーノ系など、「人種」を越えた社会階層からの、特に若者の参加が目立つこと。 さらに、警察組織に対する批判が徹底しており、ポリスの在り方そのものに異議申し立てが行われていることなどがあげられる。(今回の事件を受けて、5月25日に殺害されたフロイドさんの地元ミネアポリス市では警察組織の解体を決定し、下院では警察改革法案が可決されている) BLM運動は途切れることなく続いていて、11月の大統領選にも影響を与えている 。

テレ東で、「ナゼそこに日本人」特番。 ふるさと岡山の高梁市に具志堅が訪れるという記事に誘われて、初めて見る。 1時間近く引っ張られてやっと高梁市。 それなりに面白かったが、テレ朝の「ポツンと一軒家」のパクリといってよい内容。

 

テレ朝、報道ステーション。 番組冒頭、行革担当大臣の河野太郎の顔を見て、気分を害しチャンネルを変えて、NHK、「クローズアップ現代+」で、クリック代行ビジネスの実態。

 

TBS、ニュース23。 ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:差別・人権問題, 10:17
-, -, - -